2018年10月14日(日)「神さまが顧みてくださる命」

バプテスマクラス

☆10月14日(日) 11:00~12:15 

☆招詞 マルコによる福音書 10:13~16

☆聖書箇所 詩編 8:1〜10

☆宣教 森 淳一牧師 「神さまが顧みてくださる命」

8:1 【指揮者によって。ギティトに
合わせて。賛歌。ダビデの詩。】

8:2 主よ、わたしたちの主よ
あなたの御名は、いかに力強く
全地に満ちていることでしょう。天に輝くあなたの威光をたたえます

8:3 幼子、乳飲み子の口によって。あなたは刃向かう者に向かって砦を築き
報復する敵を絶ち滅ぼされます。

8:4 あなたの天を、あなたの指の業を
わたしは仰ぎます。月も、星も、あなたが配置なさったもの。

8:5 そのあなたが御心に留めてくださるとは
人間は何ものなのでしょう。人の子は何ものなのでしょう
あなたが顧みてくださるとは。

8:6 神に僅かに劣るものとして人を造り
なお、栄光と威光を冠としていただかせ

8:7 御手によって造られたものをすべて治めるように
その足もとに置かれました。

8:8 羊も牛も、野の獣も

8:9 空の鳥、海の魚、海路を渡るものも。

8:10 主よ、わたしたちの主よ
あなたの御名は、いかに力強く
全地に満ちていることでしょう。

(新共同訳)

【写真:一日の仕事が終わった後、牧師と二人でバプテスマクラス。主を賛美します。兄弟の歩みが導かれますように。】