2018年11月18日(日)「神の民は思い起こす」

☆11月18日(日) 11:00〜12:15

☆招詞 箴言 4:25〜26

☆聖書箇所 イザヤ書 63:7〜19

☆宣教 森 淳一牧師 「神の民は思い起こす」

63:7 わたしは心に留める、主の慈しみと主の栄誉を
主がわたしたちに賜ったすべてのことを
主がイスラエルの家に賜った多くの恵み
憐れみと豊かな慈しみを。

63:8 主は言われた
彼らはわたしの民、偽りのない子らである、と。
そして主は彼らの救い主となられた。

63:9 彼らの苦難を常にご自分の苦難とし
御前に仕える御使いによって彼らを救い
愛と憐れみをもって彼らを購い
昔から常に
彼らを負い、彼らを担ってくださった。

63:10 しかし、彼らは背き、主の聖なる霊を苦しめた。
主はひるがえって敵となり、戦いを挑まれた。

63:11 そのとき、主の民は思い起こした
昔の日々を、モーセを。
どこにおられるのか
その群れを飼う者を海から出された方は。
どこにおられるのか
聖なる霊を彼のうちにおかれた方は。

63:12 主は輝く御腕をモーセの右に伴わせ
民の前で海を二つに分け
とこしえの名声を得られた。

63:13 主は彼らを導いて淵の中を通らせられたが
彼らは荒れ野を行く馬のように
つまずくこともなかった。

63:14 谷間に下りて行く家畜のように
主の霊は彼らを憩わせられた。
このようにあなたは御自分の民を導き
輝く名声をえられた。

63:15 どうか、天から見下ろし
輝かしく聖なる宮から御覧ください。
どこにあるのですか
あなたの熱情と力強い御業は。
あなたのたぎる思いと憐れみは
抑えられていて、わたしに示されません。

63:16 あなたはわたしたちの父です。
「わたしたちの購い主」
これは永遠の昔からあなたの御名です。

63:17 なにゆえ主よ、あなたはわたしたちを
あなたの道から迷い出させ
わたしたちの心をかたくなにして
あなたを畏れないようにされるのですか。
立ち帰ってください、あなたの僕たちのために
あなたの嗣業である部族のために。

63:18 あなたの聖なる民が
継ぐべき土地を持ったのはわずかの間です。
間もなく敵はあなたの聖所を踏みにじりました。

63:19 あなたの統治を受けられなくなってから
あなたの御名で呼ばれない者となってから
わたしたちは久しい時を過ごしています。
どうか、天を裂いて下ってください。
御前に山々が揺れ動くように。

(新共同訳)

[11月11日(日)礼拝の中で子ども祝福式が行われました。]