経済的な不安があるとき

心や体に疲れを感じる時  ●願いが叶わなかった時  ●状況に不安や恐れを感じる時  ●進む道に迷いを感じる時

人間関係や家族関係に悩む時  ●健康に不安がある時  ●経済的な不安がある時  ●思わぬ災いが起きた時

老いを感じる時  ●罪を犯してしまった時  ●孤独を感じる時  ●喜びにあふれる時


ルカによる福音書 6:20~26
さて、イエスは目を上げ弟子たちを見て言われた。
「貧しい人々は、幸いである、
神の国はあなたがたのものである。
今飢えている人々は、幸いである、
あなたがたは満たされる。
今泣いている人々は、幸いである、
あなたがたは笑うようになる。
人々に憎まれるとき、また、人の子のために追い出され、ののしられ、汚名を着せられるとき、あなたがたは幸いである。その日には、喜び踊
りなさい。天には大きな報いがある。この人々の先祖も、預言者たちに同じことをしたのである。しかし、富んでいるあなたがたは、不幸であ
る、
あなたがたはもう慰めを受けている。今満腹している人々、あなたがたは、不幸である、
あなたがたは飢えるようになる。今笑っている人々は、不幸である、
あなたがたは悲しみ泣くようになる。すべての人にほめられるとき、あなたがたは不幸である。この人々の先祖も、偽預言者たちに同じことを
したのである。」

ルカによる福音書 22:35
それから、イエスは使徒たちに言われた。「財布も袋も履物も持たせずにあなたがたを遣わしたとき、何か不足したものがあったか。」彼ら
が、「いいえ、何もありませんでした」

マタイによる福音書 6:26
空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、
鳥よりも価値あるものではないか。

マタイによる福音書 22:15~22
それから、ファリサイ派の人々は出て行って、どのようにしてイエスの言葉じりをとらえて、罠にかけようかと相談した。そして、その弟子た
ちをヘロデ派の人々と一緒にイエスのところに遣わして尋ねさせた。「先生、わたしたちは、あなたが真実な方で、真理に基づいて神の道を教
え、だれをもはばからない方であることを知っています。人々を分け隔てなさらないからです。ところで、どうお思いでしょうか、お教えくだ
さい。皇帝に税金を納めるのは、律法に適っているでしょうか、適っていないでしょうか。」イエスは彼らの悪意に気づいて言われた。「偽善
者たち、なぜ、わたしを試そうとするのか。税金に納めるお金を見せなさい。」彼らがデナリオン銀貨を持って来ると、イエスは、「これは、
だれの肖像と銘か」と言われた。彼らは、「皇帝のものです」と言った。すると、イエスは言われた。「では、皇帝のものは皇帝に、神のもの
は神に返しなさい。」彼らはこれを聞いて驚き、イエスをその場に残して立ち去った。

マラキ書 3:10
十分の一の献げ物をすべて倉に運び
わたしの家に食物があるようにせよ。これによって、わたしを試してみよと
万軍の主は言われる。必ず、わたしはあなたたちのために
天の窓を開き
祝福を限りなく注ぐであろう。

コリントの信徒への手紙二 9:8
神は、あなたがたがいつもすべての点ですべてのものに十分で、あらゆる善い業に満ちあふれるように、あらゆる恵みをあなたがたに満ちあふ
れさせることがおできになります。


※聖句はすべて日本聖書協会発行の新共同訳聖書からの引用です。