願いが叶わなかったとき

心や体に疲れを感じる時  ●願いが叶わなかった時  ●状況に不安や恐れを感じる時  ●進む道に迷いを感じる時

人間関係や家族関係に悩む時  ●健康に不安がある時  ●経済的な不安がある時  ●思わぬ災いが起きた時

老いを感じる時  ●罪を犯してしまった時  ●孤独を感じる時  ●喜びにあふれる時


ヨハネによる福音書 4:13~14
イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでもまた渇く。しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水は
その人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。

ヨブ記 1:21
「わたしは裸で母の胎を出た。裸でそこに帰ろう。主は与え、主は奪う。主の御名はほめたたえられよ。」

使徒言行録 20:35 
あなたがたもこのように働いて弱い者を助けるように、また、主イエス御自身が『受けるよりは与える方が幸いである』と言われた言葉を思い
出すようにと、わたしはいつも身をもって示してきました。」

ヨハネの手紙一 3:21~22
愛する者たち、わたしたちは心に責められることがなければ、神の御前で確信を持つことができ、神に願うことは何でもかなえられます。わた
したちが神の掟を守り、御心に適うことを行っているからです。

ヨハネの手紙一 5:14
何事でも神の御心に適うことをわたしたちが願うなら、神は聞き入れてくださる。これが神に対するわたしたちの確信です。

マタイによる福音書 18:18~20
はっきり言っておく。あなたがたが地上でつなぐことは、天上でもつながれ、あなたがたが地上で解くことは、天上でも解かれる。また、はっ
きり言っておくが、どんな願い事であれ、あなたがたのうち二人が地上で心を一つにして求めるなら、わたしの天の父はそれをかなえてくださ
る。二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。」

マタイによる福音書 21:22
信じて祈るならば、求めるものは何でも得られる。

コリントの信徒への手紙二 4:15
すべてこれらのことは、あなたがたのためであり、多くの人々が豊かに恵みを受け、感謝の念に満ちて神に栄光を帰すようになるためです。


※聖句はすべて日本聖書協会発行の新共同訳聖書からの引用です。