2020年10月4日(日)主日礼拝「空しいから、はじまること」

召天者記念礼拝

☆10月4日(日)11:00〜12:15

☆招詞 マタイによる福音書 6章29節~30節前半

☆聖書 コヘレトの言葉 1章1節~7節

☆宣教 森 淳一牧師「空しいから、はじまること」

1:1 エルサレムの王、ダビデの子、コヘレトの言葉。

1:2 コヘレトは言う。なんという空しさ
なんという空しさ、すべては空しい。

1:3 太陽の下、人は労苦するが
すべての労苦も何になろう。

1:4 一代過ぎればまた一代が起こり
永遠に耐えるのは大地。

1:5 日は昇り、日は沈み
あえぎ戻り、また昇る。

1:6 風は南に向かい北へ巡り、めぐり巡って吹き
風はただ巡りつつ、吹き続ける。

1:7 川はみな海に注ぐが海は満ちることなく
どの川も、繰り返しその道程を流れる。

(新共同訳聖書)

【写真:9月27日の礼拝の中で、召天者記念祈祷が行われました】